薄毛で悩む人向けの情報センター|女性の味方ドットコム

男性

将来に備えることが大切

育毛サイクル

髪の毛というのはいずれは抜け、薄毛に悩まされてしまうものだ。また、何も対策をしていなければ薄毛の進行は早まり、中年に悩まされることもあるため若いうちから早めに対策をとっておくことがとても大切だといえる。

View Detail

人工毛を活用する

髪の毛

薄毛で悩まされている人は様々な取り組みを行っていると考えられるが、その中には人工毛を利用した植毛がある。女性の場合、エクステなどでカバーする人もいるが、エクステとは別物になるので植毛を利用してみると良いだろう。

View Detail

早めに対策をする

シャンプー

みなさんの中にはすでに薄毛で悩んでいる人も多いのではないだろうか。薄毛になる可能性というのはさまざまなことが考えられる。例えば一番よく言われているのが遺伝だ。みなさんの父親、また祖父が薄毛だと自分もそうなる場合が高い。もちろん100%というわけではないので一概には言えないが・・・。さらに遺伝のほかにも歳を重ねるごとに毛が薄くなってしまうということもあるし、ストレスなどによって薄毛になってしまうという場合もあるようだ。つまりストレス社会と言われている現代社会では年配の方のみならず、比較的若い層の人たちも薄毛になることがある。どうせ遺伝でハゲるだろうと諦めずに、今のうちから対策しておくことをおすすめする。薄毛になる前に始めることが今後の未来を決めるのだ。その方法として一つは育毛という方法がある。最近ではCMでもよく育毛という言葉を耳にするようになった。「育毛トニック」や「育毛シャンプー」など。CMでも若い俳優をイメージキャラクターに採用したりと若いうちからの育毛ケアを勧めていたりもする。また、女性向けや男性向けの商品もあるので、女性や男性といった性別に応じて利用することが大切である。ただすでに症状が現れ始めているという人には育毛だけではなく植毛という方法があることも紹介しておこう。みなさんの中にはやはり植毛に対して先入観を持っている人が多いと思う。「自分が植毛?そんなの男のプライドが許さない!」と思う人もいるかもしれない。だが植毛をして理想のヘアスタイルを楽しんだりすることで自分に自信が持てるようになるし、そうなれば内面的にも変化がもたらされるのではないだろうか。

専門外来に足を運ぶ

薄毛の男性

薄毛になることに恐怖や不安を抱いている人には育毛をすることをおすすめしているわけだが、実際に育毛、毛を育てるというのはどういったことをすれば良いのだろうか。その具体策としていくつか紹介していきたいと思う。

View Detail